「やっぱり基本のQCD向上に立ち戻ろう」セミナー(名古屋)

ngy-1
~品質・テスト戦略、プロジェクト管理EVM、データ活用~

開催概要(名古屋開催)

日時

2019年7月10日(水) 13:30~[受付:13:15〜]

主催 株式会社システムインテグレータ
会場 愛知県産業労働センター ウインクあいち 1101号室

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
JR名古屋駅 桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分
またはユニモール地下街 5番出口 徒歩2分

アクセスマップはこちら>>
参加費 無料(※事前登録制)

プログラム

セッション1

13:30~14:40
 QCDを達成するための品質・テスト戦略

一口にQCDといいますが、実際のプロジェクトにおいては、限られたCD(コストと納期)の中で、Q(品質)を実現しなくてはなりません。テスト専門会社として、年間1,200件以上のプロジェクトに携わるなかで、「上手くいくプロジェクト」には、共通してQCDを達成するための戦略的発想があることに気づかされます。「漏れ抜けなく」しかも「効率的に」品質を確保するためにはどうすればよいのか。上流工程における要求定義と、下流工程におけるテスト設計を中心に、QCD向上の戦略を考察します。

バルテス株式会社
R&C部部長 石原 一宏 氏
ishikawa

セッション2
14:40~15:30
プロジェクト管理でEVMを組織に根付かせ、QCD強化へ

「原価管理で原価の予定と実績だけを見ている」「プロジェクト管理で進捗だけ見ている」このようなマネジメントをしている企業は多いと感じています。QCDをしっかり守っていくためには、本来「原価と進捗の双方」を見ていかなければなりません。その最短ルートはEVMを活用したマネジメントを組織に根付かせることです。ご一緒に導入企業からEVM導入方法を学んでみましょう。

株式会社システムインテグレータ
取締役 鈴木 敏秀

suzuki-1

休憩 15:30〜15:40

セッション3

15:40~16:30
データ活用による働き方改革

企業の規模にかかわらず、「働き方改革」のテーマを真正面に受け止め、活動・成果を実現しなければ許されないタイミング・環境になりつつありますが、弊社BI製品で実現した「働き方の管理」や「プロジェクトへの適切なアサイン」などデモや事例を交えながらご紹介させていただきます。

ウイングアーク1st株式会社
中部営業部 漢那 有希夫
 氏

kanna

セッション4 パネルディスカッション

 16:30~16:55
「QCDについて語ろう!」
講師とお客様で、トークセッション&質問コーナー

●パネラー
石原 氏、
漢那 氏
●モデラー
鈴木

お申込み (名古屋開催)

Archive「過去のセミナー・イベント」