プロジェクトマネジメントDAY 2020「DX時代のPM/PLに求められる技術+αとは?」

ogp_pmd

昨年、東京、大阪、名古屋で1000名以上のご来場をいただき大盛況となった、 プロジェクトマネジメントDAYを、今年も開催いたします。

今年のテーマは「DX時代のPM/PLに求められる技術+αとは?」です。
はやり言葉のように、DX時代と言われていますが、何をどう変革するのか、 掛け声ほどの成功事例はまだ少ない様です。
しかし、この変化が止めようもないものだとすると、対応できないプロセスは 淘汰されることでしょう。 積極的に新しいデジタル技術を取り込み、新しい顧客の“いいね”を獲得できるよう、 ビジネス・プロセスを変革していくことが DXに対応するということですが、 今までと同じ発想、同じ行動では、同じ結果にしかなりません。

新しい役割に応えて、PMはどのように期待に応えればよいのか? みなさんとご一緒にこのテーマについて考えてみたいと思っています。

概要

開催概要

<日時>
2020年12月8日(火)
13:00~[受付:12:30〜]

<主催>
株式会社システムインテグレータ

<会場/参加形式>
※今回は、「オンライン」と「東京会場」の2パターンで同時開催となります。

[東京会場]
大手町サンケイプラザ 4Fホール
※定員600名の会場ですが、新型コロナの影響を考慮し、定員150名にて開催致します。

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
丸の内線、半蔵門線、千代田線、東西線、三田線
「大手町駅」A4・E1出口直結
アクセスマップはこちら>>

[オンライン開催]
ウェビナー(Zoom)
※ パソコン、タブレット、スマートフォンから視聴可能

※今回は、「オンライン」と「東京会場」の2パターンで同時開催となります。
「東京会場」につきまして、新型コロナの影響から下記の運営となりますことご了承ください。
・各席は一定の距離を確保しております。
・公演中も換気のため会場の入り口に常時開放いたします。
・入場にあたっては検温を実施させていただきます。37.5度以上の方は入場をお断りさせていただきます。
・入場時に手指の消毒と、マスク着用での受講をお願いいたします。
・今年は、展示ブースや他会場でのミニセッション、スタンプラリーは中止とさせていただきます。
・会場での講演資料の配布もございません。
・現状よりもコロナ禍の状況がひどくなり会場での運営が困難と判断した場合は、会場での受講が中止となる可能性もございます。
上記ご了承いただけました方のみ、「東京会場」でお申込みも可能となります。

<定員>
オンライン:1000名
東京会場:150名
※定員600名の会場ですが、新型コロナの影響を考慮し、定員150名にて開催致します。

<参加費>
無料(※事前登録制)

プログラム

ご挨拶 コンセプト説明
13:00~13:10
プロジェクトマネジメントDAY キックオフ

株式会社システムインテグレータ
部長 永田 耕一
セッション1 講演

13:10~14:00
「DXの壁を乗り越えるPM/PLのために リーダーシップのスタイルをどう選択し、開発するか?」
~カギは5つのリーダーシップを使い分ける~

nakatani

株式会社ピーエム・アラインメント
取締役 中谷 英雄 氏

休憩 14:00~14:10
セッション2 講演

14:10~15:10
「DX時代のPM/PLに、突きつけられている新しい役割」
~ 私たちはどんなコンピテンシーを伸ばせばよいのか?~

kanba

PMI北東アジア支部
メンター 神庭 弘年 氏

休憩 15:10~15:20

セッション3 講演

15:20~16:10
「DXで食われる側ではなく、仕掛ける側になろう」
~社会を変革するために、我々はどう変わるべきか?~

umeda

株式会社システムインテグレータ
代表取締役 梅田 弘之

セッション4 QAコーナー

16:10~16:40
QAコーナー
ご参加いただく皆様より質問を募集し、回答いたします。

●パネラー
神庭 弘年 氏、中谷 英雄 氏、梅田 弘之
●モデラー
永田 耕一

「プロジェクトマネジメント」に関する質問を、当日Twitterで受け付けます。
いただいた質問を、時間が許す限りパネラーが回答していきます。
質問は、「#pmday」を付けて、Twitterでつぶやいてください。
※ご質問いただける方は、事前にTwitterアカウントをご準備ください。

お申込み

Archive「過去のセミナー・イベント」