DX Solution Fes. 2021

og-image

 経済産業省からのDXレポートの発表以降、情報システム部門だけでなく、企業の経営課題として認識され、多くの企業が取り組み始めているデジタルトランスフォーメーション(DX)。

社会環境、ビジネス環境の激しい変化に対応するため、企業のデジタル化は避けて通れない状況です。DXの実現のためには、自社の立ち位置を明確に把握し、社内の共通認識として取り組んでいく必要があります。本ウェビナーでは実現のためのロードマップを4つのステージに分け、各ステージに有効なソリューションをご紹介していきます。

DXの推進を担う、情報システム部門・経営企画部門の方、本ウェビナーで自社のステージをご確認いただき、アプローチ方法を確かめてください。

概要

開催概要

<日時>
2021年2月19日(金) 14:00~17:20

<主催>
株式会社システムインテグレータ
 
<共催>
株式会社ユニリタ、株式会社ビーエスピーソリューションズ、
NCS&A株式会社、日本ネクサウェブ株式会社、株式会社アイ・ティ・イノベーション 

<対象者>
・DXを推進していく大手~中堅エンドユーザーの情報システム部門
・DXを推進していく大手~中堅エンドユーザーの経営層・経営企画部門
・DXを提案していくSIerのプロジェクトマネージャー

<会場/参加形式>
オンライン
ウェビナー(Zoom)
※ パソコン、タブレット、スマートフォンから視聴可能

<定員>
オンライン:150名

<参加費>
無料(※事前登録制)

プログラム

基調講演

14:00~14:30
DXによる成果導出に向けたアプローチ

sp1

株式会社ユニリタ 
取締役 執行役員 クラウドビジネス本部 副本部長
兼 株式会社ビーエスピーソリューションズ 代表取締役社長
藤原 達哉 氏

ツールセッション1

14:30~14:50
【STAGE 2】
IT中期計画実現にむけたDX推進事例をご紹介
~ DX実現の鍵を握るのは ”データ連携” ”コミュニティ” ”ペーパーレス”~

sp2

株式会社ユニリタ
営業本部ソリューションサービス推進室 室長
清水 義仁 氏

休憩 14:50~15:00

ツールセッション2

15:00~15:20
【STAGE 2】
DXプロジェクトを確実に推進するための管理手法とは?

sp3株式会社システムインテグレータ
Object Browser事業部
岩﨑 すみれ

 

ツールセッション3

15:20~15:40
【STAGE 3】
企業内システムのメタデータを定義する“Metanoah2.0”

sp4株式会社アイ・ティ・イノベーション
営業部
高橋 正和 氏

 

ツールセッション4

15:40~16:00
【STAGE 3】
DX推進に不可欠な自社システムを正確に把握・管理する方法

sp5株式会社システムインテグレータ
Object Browser事業部 担当マネージャー
秋山 肇

 

休憩 16:00~16:10

ツールセッション5

16:10~16:30
【STAGE 3】
2025年、ブラックボックス化で自社財産を失わない為には?

sp6

NCS&A株式会社
ITサービス事業本部 第三事業部 営業部 営業二課
申 翔志 氏

 

ツールセッション6

16:30~16:50
【STAGE 3〜4】
DX時代のUI/UX開発・実行基盤~「nexacro beyond」とは~

sp7日本ネクサウェブ株式会社
営業本部 本部長
川西 誠 氏

 

ツールセッション7

16:50~17:10
【STAGE 4】
モノ売りからサービス提供への全社変革をサポートす「BlueSheep」

sp8株式会社ビーエスピーソリューションズ
DX推進部 リーダ
八木田 健太郎 氏

 

閉会 17:10~17:20

お申込み

Archive「過去のセミナー・イベント」