製品全体像

「GRANDIT」は、販売、調達・在庫、製造、債権、債務、経理、経費、資産、人事、給与などすべての業務モジュールが完全統合された真のERPです。また、これらの基幹業務だけでなく、電子承認ワークフロー、Web受発注(EC)、メール通知、データ分析(BI)などの共通機能も完全統合された新時代のERPです。

さらに、生産管理アドオンモジュール、工事管理アドオンモジュール、継続取引アドオンモジュール、ITテンプレート(プロジェクト管理テンプレート)、データ連携オプションなど、アドオンモジュールやオプション機能が充実しており、さまざまな業態の企業に適用できます。

GRANDITの特徴である完全統合のメリットを活かして、全モジュールを一括導入する“ビッグバン導入”のケースが多いですが、部分的な導入や段階的な導入も可能です。

2004年7月のリリース以降、中堅企業から大企業を中心とした幅広い業種業界でご利用いただいております。社内の業務改革、株式上場にふさわしい内部統制強化、会社の合併に際して基盤となるシステムの導入、グループ会社への順次導入、海外子会社展開、などさまざまな変革シーンにおいて採用され、顧客満足度の高いシステムとなっています。

about_all2

失敗から学ぶERP導入プロジェクトの進め方