失敗から学ぶERP導入プロジェクトの進め方

失敗プロジェクトにはこんな共通点があった!

失敗から学ぶERP導入プロジェクトの進め方

20年代も生き抜くために、企業が今ERPをリニューアルすべき理由とは

多くの企業が今後も成長を続けていくために、「2020年までに」をキーワードに積極的なIT投資を進めています。
企業が成長を続けるために欠かせないERP導入プロジェクトは、どのようなに進めるべきなのか。 本資料ではERPを導入プロジェクトの主な評価軸である、



  • コストとスケジュールのコントロール
  • 全体最適と現場の満足感の両立
  • 経営・業務目標の達成

に対しどのような方針でプロジェクトを進めるべきなのかをご紹介しております。

失敗するプロジェクトの共通点とは

失敗から学ぶERP導入プロジェクトの進め方

ERPの導入は、その影響範囲の大きさから失敗する企業が後を絶ちません。
システムインテグレータでは、数多くのERP導入支援の経験やアンケートから失敗するプロジェクトの特徴を把握しています。
本資料では、これまでの100社以上の導入実績を元に、失敗するプロジェクトの共通点についてご紹介致します。

プロジェクトを成功させるポイントとは

失敗から学ぶERP導入プロジェクトの進め方

失敗するプロジェクトの共通点だけでなく、プロジェクトを成功に導くための8つのポイント、




  • 導入目的
  • 現状分析
  • コンセプト理解
  • 予算
  • スケジュール
  • 協力体制
  • 利用イメージ
  • 効果測定

についてご紹介しております。