【製品情報】SI Object Browser for Oracle 19 更新ファイル (rev.1.0) リリースのお知らせ

 2020.09.07  株式会社システムインテグレータ

平素は、弊社製品「SI Object Browser」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

データベース開発に関するお役立ち資料

この度、9月7日付けで「SI Object Browser for Oracle 19」および「SI Object Browser for Oracle 19 ReadOnly Edition」の更新ファイル(rev.1.0)をリリースいたしましたのでお知らせいたします。


不具合修正

・【セッション】セッション切断におけるエラー発生時の動作を修正
・【テーブル】カラムの削除時に発行されるDDL文を修正
・【SQL実行】エディタ部/実行結果部などの表示が崩れる事象を修正
・【SQL実行】逆引き検索でマテビューのオブジェクト情報が開けない事象を修正
・【オブジェクトリスト】他スキーマのインデックスが一覧表示されない事象を修正
・【表領域情報】表領域で使用しているデータファイルを削除できない事象を修正
・【テーブル定義書出力】明細を複数行に設定すると余分な空白が出力される事象を修正
・【SQL整形】BY句が削除されてしまう事象を修正
・【ログオン】画面リサイズすると表示が崩れる事象を修正
・【全般】主キー制約名とインデックス名が異なる場合の各種動作を修正
・【データタブ】検索条件に「--」を含む値を指定するとエラーとなる事象を修正
・【ソース】オブジェクト名にスキーマが付加されない事象を修正
・【スクリプト出力】インデックスのDDLがDBA以外で出力できない事象を修正

修正パッチページはこちら
https://products.sint.co.jp/siob/support/update-program

SI Object Browser ガイドブック

新規CTA
新規CTA

RELATED POST関連記事


RECENT POST「リリース情報」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
新規CTA
ブログ購読のお申込み

RANKING人気資料ランキング

RANKING人気記事ランキング

RECENT POST 最新記事