【製品情報】SI Object Browser for Oracle 18 更新ファイル (rev.1.0) リリースのお知らせ

 2019.09.12  株式会社システムインテグレータ

平素は、弊社製品「SI Object Browser」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、9月12日付けで「SI Object Browser for Oracle 18」および「SI Object Browser for Oracle 18 ReadOnly Edition」の更新ファイル(rev.1.0)をリリースいたしましたのでお知らせいたします。


不具合修正

・【データ生成】1000桁以上のデータが作成できてしまう事象を修正
・【SQL実行】コード補完で全角文字の入力ができない事象を修正
・【SQL実行】ReadOnly Editionで参照以外のSQLを実行可能な場合がある事象を修正
・【データグリッド】BLOB型の更新で前のデータが残る事象を修正
・【オブジェクトリスト】クラスタインデックスがリスト上に表示されない事象を修正
・【SQL履歴】全選択ができない事象を修正
・【デバッグ実行】Oracle 12c以降の場合、変数一覧を取得できない事象を修正
・【CSV出力】UTF-16で出力した場合にBOM付きで出力される事象を修正
・【DBLink】パスワードが大文字になる事象を修正
・【表領域】スクリプト出力時に情報が不足する事象を修正

修正パッチページはこちら
https://products.sint.co.jp/siob/support/update-program

新規CTA

RECENT POST「製品情報」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
OBトライアル
ブログ購読のお申込み

RANKING人気資料ランキング

RANKING人気記事ランキング

RECENT POST 最新記事