【製品情報】SI Object Browser for Postgres 22リリースのお知らせ

 2022.06.06  株式会社システムインテグレータ

平素は、弊社製品「SI Object Browser」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、6月6 日付けで「SI Object Browser for Postgres 22」及び「SI Object Browser for Postgres 22 ReadOnly Edition」をリリースいたしましたのでお知らせいたします。

動作環境

PostgreSQL14の追加
EDB14の追加
Amazon RDS for PostgreSQL14の追加
Amazon Aurora PostgreSQL13の追加
Windows 11の追加
Windows Server2022の追加
Windows 10(21H2)の追加

機能強化

・パスワード暗号化方式のscram-sha-256に対応

不具合修正

・【オブジェクトリスト】データベース接続先がEDBではない時に、シノニム画面を開くことができる不具合を修正
・【メインウィンドウ】ヘルプメニューからホームページを開くことができない不具合を修正
・【テーブル】パーティションにて親テーブルのインデックス・制約 ・トリガーの[削除]が動作しない不具合を修正
・【テーブル】定義変更により再作成が行われるとき、複合主キーの項目順序が変更されてしまう問題を修正
・【テーブル】大文字を許可していない状態で、自動で作られる主キー制約、ユニーク制約に大文字の接頭辞が使われてしまう不具合を修正
・【テーブル】text型の列に対して、検索条件の値にシングルクォートが自動付与されない不具合を修
・【ビュー】検索項目のLIKEで、ワイルドカードが自動付与されない不具合を修正
・【マテビュー】検索項目のLIKEで、ワイルドカードが自動付与されない不具合を修正
・【プロシージャ】EDB10で新規作成する際のCREATE PROCEDURE 文が間違っている不具合を修正
・【SQL実行】SELECT文を複数実行した際に2シート目以降をExcel出力する際、ファイル名が入らない不具合を修正
・【SQL実行】エディタで編集中にキャレットが見えなくなることがある不具合を修正
・【スクリプト出力】ファイル出力のオプションで矛盾する組み合わせが可能となっていた不具合を修正
・【ストアド実行】OUT/INOUTパラメータを持つプロシージャが実行できない不具合を修正
・【デバッグ実行】左下の変数グリッドで値が切り替わらない場合がある不具合を修正
・【デバッグ実行】トレース元の関数の次の行にブレークポイントを貼った場合、その行には止まらない不具合を修正
・【テーブルスペース】格納オブジェクトリストの右クリックメニュー[移動]を廃止

SI Object Browserシリーズ 製品カタログ

RELATED POST関連記事


RECENT POST「リリース情報」の最新記事


リリース情報

【製品情報】SI Object Browser for Oracle 21 更新ファイル (21.2.2.0) リリースのお知らせ

リリース情報

【製品情報】SI Object Browser for Oracle 21 更新ファイル (21.2.1.0) リリースのお知らせ

リリース情報

【製品情報】SI Object Browser for Oracle 21.2リリースのお知らせ

リリース情報

【製品情報】SI Object Browser for Oracle 21.1動作環境追加のお知らせ

【製品情報】SI Object Browser for Postgres 22リリースのお知らせ
新規CTA

新規CTA
ブログ購読のお申込み

RANKING人気資料ランキング

RANKING人気記事ランキング

RECENT POST 最新記事