失敗できないERP導入プロジェクトにおける「成功の極意」とは

  • 2017.06.07
  • セミナー・イベント
開催概要

日時 : 2016年6月7日(水) 13:40~16:30(受付開始 13:15)

会場 : EBiS303カンファレンススペースAB(5F)
定員 : 70名
主催 : 株式会社システムインテグレータ
協力 :みずほ情報総研株式会社、スカイライトコンサルティング株式会社、GRANDIT株式会社

費用 : 事前申込制・参加費無料

【対象者】

・基幹システムの導入を検討されている経営者、企業担当者様
・IT環境のセカンドオピニオンを検討している企業様
・RFP作成をこれから検討される企業担当者様

 

※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。
また、同業他社様などのお申込みをお断りする場合がございます。予めご了承ください。

【受付】13:15~13:40
【SESSION 1】13:40~14:20(40分)
ERP導入プロジェクトの成否を分ける実態とは
講師:株式会社システムインテグレータ ERP事業部長 引屋敷 智


ERP導入プロジェクトは、会社にとって非常に大きな投資となり、絶対に失敗したくありません。「当初予算を超えてしまう」、「稼働時期が延期した」、「完成したら機能が違う」など、 これまで様々な失敗も経験してきました。本セッションでは、実際に何がプロジェクトの成否を分けるのか、 過去の実例を基にお話いたします。
【SESSION 2】14:20~15:20(60分)
ERPシステムへの魂(経営層の思い)の入れ方とは
(ERP導入プロジェクト「成功の極意」~事前準備編~)
講師:みずほ情報総研株式会社 ソリューション第1部 次長 太田 智久氏


ERP導入プロジェクトではベンダー選定前の事前準備段階でプロジェクトの成否予想が可能と言っても過言ではありません。 プロジェクト責任者がこの段階で考慮すべき点として、「経営層の考えを基幹システムでどう実現すべきか」、 「経営層を含んだプロジェクト組織化はどうあるべきか」などが重要なポイントとなります。
本セッションではプロジェクト責任者が事前準備段階で果たすべき役割や、すべき内容を事例を基に具体的にお話しいたします。
【ご休憩】15:20~15:30
 【SESSION 3】15:30~16:30(60分)
ERP導入プロジェクトをコントロールせよ
(ERP導入プロジェクト「成功の極意」~プロジェクト運営編~)
講師:スカイライトコンサルティング株式会社 ディレクター 田邊 誉 氏


ベンダー選定後に始まる実際のERP導入プロジェクトにおいて、失敗事例の多くがコスト・スケジュール超過に拠るものとなっています。 これらのQCDをコントロールするためには、プロジェクト計画作成やベンダー・自社要員を含んだヒト・モノ・カネのコントロールを 具体的にどう推進すべきなのか。特に重要な工程である要件定義~テスト~移行~教育などの推進方法と合わせてご説明します。

※講演内容は変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

※終了しました。