【大阪開催】BIで基幹システムデータをどう活用するか!セミナー

  • 2018.06.07
  • セミナー・イベント

bi_seminar

~導入事例を踏まえて構築のポイントをお伝えします~

基幹システムのデータは蓄積されたが、それをどのように活用していけばよいのかわからない、また基幹システムの再構築に併せてうまくデータを活用出来る仕組みを構築したいという想いは、現在も経営者の方を始め部門責任者や情報システムご担当では根強く感じておられると思います。

システムインテグレータでは、ERPパッケージ「GRANDIT」により様々なお客様の基幹システム構築に携わってきましたが、基幹システムデータを十二分に活用されているお客様はさほど多くはないと感じています。このセミナーでは(株)アシスト社にご協力頂き、基幹システムのデータ活用にお悩みを持つ皆様に構築のポイントや事例をご紹介致します。基幹システムをもっと活用したいというテーマをお持ちの方はぜひ、ご参加ください!

開催概要

日時 :2018年 6月7日(木) 13:30~17:00  <受付13:00~>

会場 :

アシスト セミナールーム

大阪市北区大深町4-20

グランフロント大阪タワーA 13F

会場地図

 

●JR大阪駅より徒歩1分
●地下鉄御堂筋線梅田駅より徒歩3分
●阪神梅田駅より徒歩4分
●阪急梅田駅/地下鉄四つ橋線西梅田駅より徒歩5分
●JR北新地駅/地下鉄谷町線東梅田駅より徒歩7分


費用 : 事前申込制・参加費無料
定員 : 50名
主催 : 株式会社システムインテグレータ
共催 : 株式会社アシスト
協力 : GRANDIT株式会社


【対象者】

・基幹システムのデータ活用を検討されている経営者・部門長様、情報システムご担当様企業担当者様
・データ活用も含めて基幹システム導入を検討されている経営者・部門長様、情報システムご担当様企業担当者様
・上記ご検討企業様に対してご提案される企業関係者様

 

※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。
また、同業他社様などのお申込みをお断りする場合がございます。予めご了承ください。

【SESSION 1】13:30~14:20

基幹システムのデータ活用構築のあるべき姿とは

講師:株式会社システムインテグレータ ERP事業部営業部 マネージャー 山口智巳

BIツールを利用した情報活用は、収集した社内外のあらゆるデータを用いて迅速かつ精度の高い意思決定を支援するものですが、上手くいかずなかなか定着しないケースも見受けられます。定着させるために情報活用の構築をどのように進めるか、構築全般に渡って行うべきポイントをご紹介させて頂きます。

【ご休憩】14:20~14:30
【SESSION 2】14:30~15:20

情報活用のポイント~Qlik Sense紹介

講師:株式会社アシスト西日本支社 技術統括部 情報活用技術部 福田理恵 
 

本セッションではアシストが考える情報活用について情報活用時の問題点・活用ポイントとアシストが提供する情報活用基盤について、つなぐ・ためる・いかすという観点で御説明をさせていただきます。また後半ではセルフサービス型BI製品のQlik Senseを御紹介をさせて頂きます。

【ご休憩】15:20~15:30
 【SESSION 3】15:30~16:00

「可視化を業務に活かした製品活用事例

講師:株式会社システムインテグレータ  ERP事業部大阪開発部 リーダー 李 楽ミン

BIツールの特長の一つに、可視化による分かりやすさがあります。その利点を上手く利用し表形式のみのデータ活用からグラフなどを用いて、現状把握を安易にかつ効率的に業務へ活用頂いているお客様事例をご紹介させて頂きます。

 

【個別展示】16:00~17:00

もっと製品をご覧頂きたい方へ GRANDIT & QlikSense 個別展示 

株式会社システムインテグレータ / 株式会社アシスト

※講演内容は変更となる場合がございます。予めご了承くださいませ。

お申し込み


定員に達したため、お申し込みは終了いたしました。