インフォグラフィックとは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

インフォグラフィックとは、information(情報)とgraphics(図)を組み合わせた造語であり、データや情報などを視覚的に分かりやすく図形化したものです。身の回りでも標識やポスター、電車の路線図など、数多くのインフォグラフィックを実際に見ることができます。インフォグラフィックのメリットは、言葉が通じなくとも情報を伝えられる点です。インフォグラフィックには文字ではなく視覚言語が用いられています。視覚言語とは、例えば、強調したい場合には赤色を、エコや地球を表す場合には緑色を使用するといったような、視覚を利用した言語のことです。これによって、外国人と交流する時でも理解しやすい情報の伝達が可能になります。

その他、ビジネスレポートやプレゼンテーション、統計図表など、あらゆるシーンで幅広く活用できる点もメリットです。業界や分野が限定されることもないため、データ型コンテンツを扱う様々なECサイトでインフォグラフィックは活躍します。

新規CTA