ts_hero

プログラミングスキル判定サービス

TOPSIC(トップシック)
Test of Programming Skills for International Coders

TOPSIC ご説明資料

[第5回]企業・学校対抗プログラミングコンテスト
PG BATTLE 2022 開催

PG BATTLEは、1チーム3名による企業・学校対抗プログラミングコンテストです。今年で5回目となるPG BATTLEは、毎年1,000名を超える社会人、学生が参加し、熱いバトルが繰り広げられています。7月中旬からエントリー開始予定です。

pgb2022_top

PG BATTLEはTOPSICを使って開催されています。ぜひ無料トライアルをお試しください。

SQLスキルを競うコンテストサイト

tsc_logo_b

TOPSIC SQL CONTEST」は、誰でも参加できるオンラインコンテストです。コンテスト時間内に出題された問題に対する解答(SQL文)を作成し、提出していく形式になります。多くの方々に楽しみながら、ご参加いただけるコンテストを目指していきます。ぜひご参加ください。

TOPSICはTOEICのプログラミング版

TOPSICはTOEICのプログラミング版

実際にプログラムを書いて即時に判定

「TOPSIC」は、初級から上級まで幅広いエンジニアのプログラミングスキルをオンライン・リアルタイムに判定できるクラウドサービスです

プログラミングスキルの見える化

「TOPSIC」は、英語力の検定試験であるTOEIC®のように、プログラミングスキルを客観的に測定することができます

■ええじゃない課Biz(2022/05/29 25:35~ TOKYO MX)
アンタッチャブル柴田さん、アルコ&ピースさんがレギュラーのビジネス情報番組「ええじゃない課Biz」にて、TOPSICのご紹介をさせていただきました。

社員教育や採用時のスキルチェック

社員のプログラミング教育に活用

教育はアセスメント(客観的評価)が大切です。成績や成長を可視化し、学習への積極性を高めます。

採用後に後悔しないためのスキルチェック

プログラミングテストをするだけで採用後のミスマッチを防ぎます。また面接時の同席、スキルチェックなどエンジニアの稼働も削減できます。

採用・教育の工数とコストを削減

※画像をクリックすると拡大表示されます

採用・教育の工数とコストを削減

稼働工数を大幅に削減

エンジニアの採用や教育でプログラムスキルを把握する場合、準備や採点作業含め、多くの時間を費やします。

TOPSICはあらかじめ用意されたテストを用い、だれに、いつ受験してもらうかを簡単に設定できるだけでなく、結果をすぐ判定できます。

低価格から利用可能

採用・教育のコストは数百万円に及びます。TOPSICは最小数万円から利用できるため、コスト削減も可能です。

クラウドならではの簡単運用

※画像をクリックすると拡大表示されます

クラウドならではの簡単運用

必要なのはユーザー登録とイベント作成のみ

新しい問題・テストは定期的に追加されるので、管理者はユーザー登録をして、テスト選択等のイベント作成すればOKです。

結果を自動判定して即座に表示

受験終了後すぐに結果は自動判定されます。個人ごとの成績は表やグラフで表示されますので、組織および個人の成績や成長度がパッとわかります。

「使い方」に関するご説明動画

TOPSICの運用はとても簡単です!
管理者が「いつ、だれに、どのテストを受けさせるか?」を設定するだけです。
ユーザー(受験者)が受験するとすぐに合否判定され、結果を確認できます。
※クリック頂くと動画をご視聴いただけます。 


管理者向けの基本運用


受験の流れ

「料金と契約方法」に関するご説明動画​

WEB申込ですぐにご利用できます(クレジットカード決済)
※クリック頂くと動画をご視聴いただけます。

料金とご契約プランについて


本契約申込について

推奨環境

推奨ブラウザ:Mozilla Firefox、Google Chrome、Safari
※その他のブラウザは非推奨となります。

TOPSIC ご説明資料

TOPSIC 関連ブログはこちら