ブラウザとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

ブラウザとは、コンピューター上のさまざまな情報を表示させるためのソフトウェアのことです。その中で、WEBサイトを表示するためのソフトウェアのことをWEBブラウザと言いますが、単にブラウザと言ってもWEBブラウザのことを指すことが多いです。WEBブラウザは、URLによって指定されたサーバからHTMLファイルや画像などのデータを取得し、画面上に表示することができます。Google ChromeやSafari、Internet Explorer、Mozilla FirefoxなどはWEBブラウザの一種です。

ブラウザの種類やバージョンによって、WEBサイトの表示が異なる場合があるので注意が必要です。ECサイトにおいて、WEBページの表示崩れには気をつけないといけませんが、閲覧するブラウザによっては表示が崩れてしまっている可能性もあります。ECサイトを作成する際には、特定のブラウザでのみ表示の確認をするのではなく、アクセスが多いであろうブラウザや、ターゲット層の利用が多そうなブラウザでの表示は一通り確認しておくことが大切です。

新規CTA