フルフィルメントとは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

フルフィルメントとは、通販やECサイトで商品が注文されてからお客様の手元に届くまでに必要な業務全体のことをいいます。フルフィルメントの業務を細分化すると「発注・入荷」「検品」「商品保管」「コールセンター、受注処理」「ピッキング」「梱包」「発送」「入金管理・代金回収」となります。販促活動や商品開発は含まれないことが一般的です。

フルフィルメントのメリットは、業務の効率化が実現することです。受注処理や発送などの一連の業務をノウハウのあるプロに依頼するため、これまでフルフィルメント業務に割いていた時間を販促活動や商品企画に充てられるようになり、効率的に仕事ができます。その他にも、対応の速さや決済手段の多様化によって顧客満足度が向上します。商品を自社の倉庫ではなく物流の倉庫で保管できるので、商品発送がスピーディに行えるのです。決済手段については、フルフィルメントサービスの導入により使用できるクレジットカードの種類が増えます。したがって、お客様が使いやすい決済手段を選択できるようになります。

新規CTA