楽天・Yahoo!・Amazon モール連携機能

楽天・Yahoo!・Amazon モール連携機能

モールコネクターは、在庫・受注・商品情報の一元管理ツールです。 SI Web Shopping との連携することで、情報の管理主体をSI Web Shoppingに一本化することが可能になります。また、各モール – モールコネクター間は、APIで連携を行なっているため、メール解析とは違い、受注情報の取りこぼしがありません。
( SI Web Shopping とモールコネクター間は、API連携しております。 )

3つの特長

  • SI Web Shopping との連携で、管理主体を一本化することが可能!
  • API連携なので受注データの取りこぼしがありません
  • 大規模店舗でも対応可能(商品点数300万点以上実績あり)
複数ECサイトの商品・受注・在庫の一元管理
Yahoo Japan

モールコネクターは、Yahoo! JAPANコマースパートナーの認定を受けたサービスです。

受注情報連携

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどのショッピングモールから注文情報をAPIで取得します。メールの解析を行い受注情報を取得するわけではありませんので、注文情報の取りこぼしはありません。オーソリ自動取得やポイント自動承認などの機能も実装されており、運用の手間が省けます。

商品情報連携

モールコネクター上にアップされた商品情報を各ショッピングモールの形式にそって自動的にアップロードします。 それぞれに出したい情報が異なる場合は、それぞれの項目に設定頂ければその情報を送信します。また、本店ECや基幹システムと連携した場合でも各ショッピングモールごとの項目もご用意しておりますので、商品情報の出し分けを行うことが可能です。

在庫情報連携

モールコネクター上で全体在庫を保持し、注文情報が入るたびにショッピングモールへの在庫のリバランスを行います。 一番在庫を置いておきたいショッピングモールの割合をご自由に設定することができます。また、本店ECまたは基幹システム との連携を行った場合も在庫減算処理、リバランス処理を実施いたします。

ECサイト構築パッケージ選定 7つのポイント

ECサイト構築パッケージ選定
7つのポイント

現状のECサイトを取り巻く課題を3つに分類し、ECサイト構築でのパッケージ選定のポイントをを7つのポイントでご紹介いたします。

ぜひこの機会にご確認ください。

ECサイト構築パッケージ選定 7つのポイント

ECサイト構築パッケージ選定7つのポイント
ECサイト構築パッケージ選定7つのポイント

ECサイトを取り巻く課題をまとめ、売上に直結するECサイト構築パッケージの選定ポイントをご紹介いたします。
この機会にぜひご覧ください。

無料Eブックをダウンロード