「PostgreSQLバージョン12」に対応 ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping V12.10」をリリース

 2021.02.26  株式会社システムインテグレータ

株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長:梅田弘之、東証1部 証券コード3826、以下「当社」)は、ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」の最新バージョン「SI Web Shopping V12.10」を2021年2月26日にリリースしました。

SI Web Shopping V12.10について

「SI Web Shopping V12.10」では、EC事業者様の利便性向上とECサイトにおける更なるパフォーマンス向上を目的に、PostgreSQLバージョン12への対応と、管理画面側のWEBブラウザとしてGoogle Chromeをサポートしました。

1.PostgreSQLバージョン12への対応について

これまでのSI Web Shoppingは、PostgreSQLバージョン11に対応していましたが、「SI Web Shopping V12.10」でPostgreSQLバージョン12に対応しました。PostgreSQLバージョン12では、従来バージョンと比べ、データベースから特定のデータを検索するためのインデックスが改善され、スペース使用率が平均40%削減されています。また、パーティショニング(※1)も改善されております。これらの改善により高いパフォーマンスのデジタル基盤をSI Web Shoppingで構築することができるようになりました。

SI Web Shoppingは購買行動のデジタルシフト加速に対応する課題を持つEC事業者様に対して、サービス拡張・拡大が実現可能なデジタル基盤を提供するため、複数のデータベースに対応する方針をとっています。PostgreSQLだけではなく、Oracle Databaseにも対応しており、それぞれのデータベースの特徴を最大限に活かし、参照系データベースをPostgreSQL、更新系データベースはOracle Databaseを利用するなど、個々のデータベースの強みを生かしたハイブリッド環境を構築することも可能です。

※1 パーティショニングについて

データベースのテーブルを分割して保持する機能。これによりアクセスする範囲を特定することでアクセス速度の性能や処理性能が向上します。

2.Chromeブラウザ対応について

「SI Web Shopping V12.10」ではEC事業者様の運用利便性向上を目的に、管理画面側のWEBブラウザとして、全世界で60%以上のシェアを誇るWEBブラウザ(※2)であるGoogle Chromeに対応いたしました。なお、長年、Windows OSの標準搭載WEBブラウザであったMicrosoft Internet Explorerがサポート終了予定となっていることから、今後の標準サポートWEBブラウザはGoogle Chromeとし、Microsoft Internet Explorerのサポートを終了いたします。
※2出典:https://gs.statcounter.com/

■今後の展望について

E-Commerceの利用、集客・販促のためのオンラインサービスが拡大する昨今において、拡張性と可用性の高いECサイト構築のご要望は年々増加しており、大手EC事業者様を中心にスケーラビリティの高いシステムへの移行が増えてきています。また今後、更に5Gが普及していくことを考慮すると、ライブコマースなど商品画像から動画をより活用した新たなスタイルのECサイトも増加していくと思われます。
このような背景からECサイトの多様なニーズは、今後も高まると考えられます。だからこそ、EC事業者様の利便性が高く、消費者のユーザービリティの高い柔軟で堅牢なデジタル基盤の構築が重要となるのです。
「SI Web Shopping」をECビジネスのコアシステムと位置づけ、堅牢なEC基盤をベースに顧客の繊細なニーズを満たす製品としてEC事業者様の売上向上への貢献を進めて参ります。

ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」とは

「SI Web Shopping」は1996年に日本で初めて販売されたECサイト構築パッケージです。累計1,100本の実績を持ち、様々な有名ECサイトに使われています。発売以来20年以上、時代のニーズに合わせて機能改良(バージョンアップ)を続けており、2020年9月に最新版「SI Web Shopping Ver12.9」をリリースしました。専門的なマーケティング製品との柔軟な連携性、堅牢なセキュリティで、拡大を続ける日本国内のECビジネスを支えます。
近年では高い品質と高いカスタマイズ柔軟性が市場で評価され、様々なBtoC EC事業の中でも業務システム化の難易度が高いネットスーパーサイトのリニューアルや複数のフロントECを束ねるOMS(Order Management System)基盤として採用されています。

製品ホームページ:https://products.sint.co.jp/siws

システムインテグレータについて

会社名 株式会社システムインテグレータ
証券コード 3826 (東証一部)
所在地 埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー32階
設立 1995年3月
代表者 代表取締役社長 梅田 弘之
資本金 3億6,771万円
URL https://www.sint.co.jp/
事業内容
  • パッケージ・ソフトウェアおよびクラウドサービス(SaaS)の企画開発・販売、コンサルティング(ECソフト、ERP、開発支援ツール、プロジェクト管理ツール、プログラミングスキル判定サービスなど)
  • AIを使った製品・サービスの企画開発および販売、AI関連ソリューションの提供・支援およびコンサルティング

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社システムインテグレータ
E-Commerce事業部:河田
TEL:03-5768-7695
E-mail:webshop@sint.co.jp

記載されている商品名は、各社の商標または登録商標です。
※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。


RECENT POST「ニュースリリース」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング