KGIとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

KGIとは(Key Goal Indicator)の略で、会社の最終的な目標を達成できているかを判断する指標のことです。「重要目標達成指数」とも呼ばれます。KGIは具体的な数値を設定することで、チーム全体や個人がその目標に向かって仕事をできるようになることがメリットです。

例えば、年収1億万円のECサイトを運営している会社が年度末までに会社の売り上げを20%アップしたいとします。そのときに、KGIを設定し目標を見える化することで、客観的に会社や個人のそれぞれの役割を認識することができます。到着先のない船はフラフラと航海し、何も生産性がないのに対し目標をハッキリと決めることで、それに必要な技術、人材、タイムマネジメントなどが明確に分かります。KGIが達成されたか、されないかに関わらず会社や個人としては実際の数値とKGIを比較することで冷静に経営の分析ができます。

そのPDCAを回すことで、さらなる経営や個人の成長を促すことがKGIの意義になります。KGIと似た用語でKPI(Key Performance Indicator)があります。意味合いも似ているので、しっかりと区別して使用していきましょう。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事