Google Search Consoleとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

Google Search Consoleとは自社サイトに対する検索パフォーマンスを中心とした情報を分析し、その結果を返してくれるツールです。特に重要な情報は、検索クエリにおいて特定のキーワードに対する検索エンジン上の掲載順位、表示回数、クリック率です。ここを確認することにより、自社サイトが表示される場合、ユーザーがどんなキーワードで検索しているかをリアルタイムで把握することができ、SEO対策において極めて有用なヒントとして活用することができます。

これら情報はECサイトを運営する際にも大変重要です。特にクリック率は大変重要で、サイト改善の指針となります。サイトを構築したらクリック率を常に確認していく必要があります。またURL検査やサイトマップ提出などを任意のタイミングで実施できるので、サイトを更新したタイミングで直ぐに最新のバージョンを検索リスト上にインデックスすることができます。常に最新情報を提供していく必要があるECサイト運営では、必要不可欠なツールです。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事