「SI Object Browserデザイナー」製品セミナー ~システム設計はクラウドで管理・共有する時代に~

dz_webs

新型コロナウィルスの影響から、システム開発においてもリモートワークへの対応が迫られています。そのような中、従来の運用・管理手法ではなにかと不便が出てきているのではないでしょうか?

「社内ファイルサーバへアクセスするためにVPN接続増強」「進捗ミーティングをWeb会議で実施」「情報管理ツールの社外利用対応」などなど、今まで社内で普通に実施できていたことが、リモートワークに変わることにより非効率となってしまい新たな対応をしていかなければならなくなってきています。

どうせ新しい対応をしていくのであれば、さらに一歩前に進めて効率的な設計管理をしてみませんか?
新しい設計管理手法にご興味ある方、ぜひご視聴くださいませ。

開催概要
日時 2020年5月21日(木)
15:00~15:50
参加形式 ウェビナー(Webセミナー)
※ パソコン、タブレット、スマートフォンから視聴可能
主催 株式会社システムインテグレータ
定員 50名
参加費

無料

対象者

Excelや紙ベースの設計書をシステム化して効率化を図りたい方
設計書を全社または部門内で標準化したい方
委託先とクラウドで設計情報を共有したい方

セッション詳細

「今こそクラウド設計ツールの活用を! "SI Object Browserデザイナー"の紹介」

株式会社システムインテグレータ ObjectBrowser事業部 後迫 潤ushirozako

今、システム開発の現場ではリモートワークの影響で生産性の低下に悩まれていると思います。そこでリモートワークで活用できる「SI Object Browser デザイナー」をご紹介します。本製品はクラウドのシステム設計ツールとなり、設計情報が共有できる他、ペーパーレスでの設計やレビューが可能となり、リモートワークでも生産性を高めることができます。本製品の魅力をデモを中心にご紹介します。

申込受付は終了いたしました

Archive「過去のセミナー・イベント」