JANコードとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

JAN(Japanese Article Number)コードは、バーコードおよび商品識別コードに関する国際規格の日本における呼称です。8桁または13桁の数字で構成されるJANコードには国・メーカー・商品・チェックディジットの4種類の情報が含まれており、「どのメーカーから発売されている何という商品なのか」をコンピューターなどを用いて短時間で識別することができます。バーコードはJANコードの情報をもとに生成されており、小売業界や流通業界を中心として様々な場で用いられています。

ECビジネスにおいて、自社のECサイトの商品紹介ページにJANコードを表示させることはSEO対策の観点から必須です。これは、欲しい商品が具体的に決まっている場合に、商品のJANコードを検索してECサイトを見つける手法がとられることがあるのが理由です。ECサイト構築ツールの中には、登録する商品の情報入力欄にJANコードを入力するためのテキストフィールドを設けているものがあるので、既にJANコードが取得されている商品については必ず入力しておきましょう。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事