回遊率とは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

回遊率というのは、あるユーザーがWEBサイトに訪問した際にそのサイト内にあるページにどれだけアクセスしたかを示す指標のことです。回遊率が低いという結果が出ると、そのコンテンツがユーザーが求めていた内容ではないということになります。反対に、回遊率が高いとそれだけユーザーがそのサイト内の内容に興味を持っているということになります。ECサイトを例にしてみると、いかにユーザーの回遊率を高め商品閲覧をしてもらうかがカギになります。

多くの商品をECサイト上で購入してもらうために、ユーザーが商品を閲覧した時にそれを飾る小物やアクセサリーなどを同時に表示しておくことで、興味を惹きつけることができ回遊率も高くなると言われています。ただし、小物やアクセサリーなど付属品を表示させ過ぎてしまうと、ページの読み込みが遅くなったり人によっては不要だと感じるものを何度も表示されると煩わしく思う可能性もありますので、やり過ぎに気を付けることが大切です。

新規CTA