強調スニペットとは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

Googleで「〇〇とは」といった質問形式の検索をしたときに、検索画面の上部に、その質問の答となるような内容のものが枠で囲まれて表示されることがあります。その部分は、一般的な検索結果のフォントより太くて目立つ文字や画像により、大変に目につきやすくなっています。その仕組みが「強調スニペット」です。たとえば「Excelマクロとは」で検索してみると、Excelマクロの説明とともにそれが掲載されているWebサイトのページタイトルやURLも表示されています。強調スニペットでは文字だけではなく、画像や動画、値段表なども表示されます。

ユーザーは強調スニペットで示された結果をクリックする場合が多いので、SEO対策に有効で、ECサイトの集客などにはとても役立ちます。強調スニペットで表示されるためには、分かりやすく正しい日本語である、「〇〇と思います」などといった曖昧な文末表現ではなく断定的な表現を使うといったことが大切です。またサイトのコンテンツが論理的であること、画像でなくテキストで説明してあることも必要な要素となります。

新規CTA