OBPM Neo Basic Editionサービスご紹介資料

手軽にプロジェクト管理サービスを使ってみよう
OBPM Neo Basic Editionサービスご紹介資料

basic

導入実績シリーズ累計220社を超えるプロジェクト管理ツールだから実現する、進捗管理・要員管理・工数管理をベースとしたプロジェクト管理機能をわかりやすく紹介します。

資料には、こんな内容が書かれています。


1.概要と特徴
2.プロジェクト管理を取り巻く課題と改善方法
3.Basic Editionが進捗管理だけでない理由
4.プロジェクトの標準化はどのように行うか
5.導入企業に聞く「導入効果」
6.価格と3つのエディション
7.立場(ステークホルダ)ごとのプロジェクト管理の役割
8.山積み表(リソースヒストグラム)と要員負荷管理
9.ガントチャートとWBSの関連
10.進捗報告を履歴管理する
11.機能一覧および主な機能

OBPM Neo Basic Editionを活用したプロジェクト管理の課題解決についてご紹介します。

資料ダウンロード