PG BATTLE2018結果発表会の舞台裏!

 2018.12.26  株式会社システムインテグレータ

株式会社システムインテグレータ 製品企画室 横山弘典(@yokoyantech

2018年11月17日に実施したPG BATTLE。おかげさまで260チームにご参加いただき、熱いバトルが繰り広げられました。今回は、2018年12月1日に行われた結果発表のライブ中継の様子を、スタッフが振り返ります。

PG BATTLEとは

株式会社システムインテグレータが主催する企業・学校対抗のプログラミングコンテストです。1チーム3人からなる団体戦で、「ましゅまろ」「せんべい」「かつおぶし」という3つのレベルを1人ずつ選びます。レベルごとに4つの課題が出題され、90分以内に4問(チーム合計12問)をプログラミングし、3人の合計点でチームの優劣を競い合うのです。チームの合計点が同点の場合は、回答時間の短かったチームが勝ちとなります。判定は、当社が開発しているプログラミングスキル判定サービス「TOPSIC」を使って行います。

TOPSIC詳細
https://products.sint.co.jp/topsic

エントリー数

第1回にも関わらず、260チーム(計780名)が参加いただきました!
・企業169チーム
・学校91チーム

結果

企業の部は、株式会社リクルートコミュニケーションズの「あの人をどうやって外すか後で相談しようね」チームが3名とも満点という素晴らしい成績で優勝の栄誉に輝きました。学校の部の優勝校は早稲田大学の「WAsedAC」チームでした。

PG BATTLE詳細
https://products.sint.co.jp/pg_battle_2018

上位者に贈られるトロフィーです!

pgb_g

Twitterの様子

2018年11月17日コンテスト当日も、Twitter上では多くの方からさまざまなご意見をいただきました。ありがとうございます!(^^)/

tw

ゲスト

写真中央)AtCoder株式会社 取締役 副社長 青木謙尚さん
写真左)マイクロソフト デベロッパーアドボケイト 千代田まどか(ちょまど)さん

熱烈ファンのスタッフ(エンジニア)とパチリ!

pgb1

当日の様子

マーケティング担当のスタッフは、記念すべき第1回目の結果発表会かつ生中継でもあるため、数週間前より念入りに打ち合わせと準備を重ね、事前のスタジオ確認やカメリハを数回実施するだけでなく、当日も午前中から会場入りして色々準備を行いました。

pgb_p本格的なスタジオでカメラや機材もたくさんあります!

本番前のリハーサル

リハーサル中もちょまどさんから構成について提案をいただいたり 青木さんから面白いトークをいただいたりして 非常に楽しくリハーサルをすることができました。

pgb4

(ちなみに背景のロゴやフラッグのデザインは、弊社の敏腕アートディレクターが作成しております)

控え室で、当日のスケジュールとかを書くとTV番組っぽくてテンションが上がります!

pgb5

16:00~いよいよ本番開始!

結果発表会はYouTube Liveで生中継しました。YouTube Liveのチャット機能でみなさんが都度ご意見を投稿していただき、視聴者とインタラクティブなやり取りができました。

Youtube LIVEより

pgb6


優雅に紅茶を嗜むちょまどさん。ライブチャットでは紅茶がバズっていました(ちょまどさんが飲む紅茶は、スタッフが気合を入れて淹れさせていただきました)

また、YouTube Liveのチャットでは、当日別件でご多忙のAtCoder株式会社 代表取締役 高橋直大(@chokudai)さんも、降臨されました。青木さんの発言に即レスで反応されていたのが面白かったです。

yt

ちょまどさんもリアルタイムで Twitter や YouTube Liveのチャットに投稿してくださってイベントを盛り上げていただきました。まさか、ちょまどさんの Twitter にスタッフが登場する日が来るとは・・・!

pgb7

収録の最後は、ちょまどさんが学生の頃に考えた「わかめの舞」で締めくくりました。(笑)

pgb8

最後はスタッフ全員で集合写真!

pgb9

個人的な反省点

本番中に、ちょまどさんが飲む紅茶が空になってしまい、生放送中だけどリザーブしに行くべきかという葛藤がスタッフ内にありました。残念ながら収録中は出入り禁止だったため、紅茶のリザーブはできませんでした。ぐぬぬ。ちょまどさんからも、「スタッフの方がお代わり持ってきたら面白かったですね~」と言っていただいたので、来年はポットでご提供したいと思います!

来年の告知

第2回PG BATTLEは、2019年9月28日に開催します!

まとめ

青木さんや、ちょまどさんのおかげでとても楽しいイベントにすることができました。また、第1回目にして 非常に多くの人達に参加して頂いてスタッフ一同 感動しています。来年以降も日本のプログラマーを盛り上げるべく楽しいイベントを開催したいと思います。

来年もよろしくお願いいたします!

CTA

RELATED POST関連記事


RECENT POST「PG BATTLE」の最新記事


PG BATTLE

PG BATTLE 2018 「学生の部」初代優勝者インタビュー

PG BATTLE

PG BATTLE2018 「企業の部」初代優勝者インタビュー

PG BATTLE

PG BATTLE 2019 「高校、中学、小学の部」優勝チームインタビュー

PG BATTLE

PG BATTLE 2019 「大学&大学院、高専、専門学校の部」優勝チームインタビュー

PG BATTLE2018結果発表会の舞台裏!