バイラルマーケティングとは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

バイラルマーケティングは、ユーザーが利用している商品やサービスを友人に広めてもらうように促すマーケティング方法です。バイラルとはウイルスの形容詞で、一人のユーザーからウイルスのように商品の情報が伝わるためこのような名称がつけられました。知り合いが使っているものなら信用できるといいうことで、友人は商品やサービスを購入しやすくなります。これにより、企業は広告費を抑えつつ、効率的に自社製品の売り上げをアップさせることができるのです。

ECサイトにおいてもバイラルマーケティングは利用されています。大手ECサイトでは商品を友だちに紹介する機能があり、メールやSNSでユーザーが友人に商品のおすすめができるようになっています。ECサイトでバイラルマーケティングを活発にさせるためには、商品を紹介してくれたユーザーにサイト内の買い物に使用できるポイントを渡すといったインセンティブを与えることが大切です。ECサイトによっては、紹介したユーザーだけでなく紹介してもらった友人にもインセンティブをあげているところもあります。

新規CTA