トラッキングとは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

トラッキングは一般的には追跡や追尾を表す言葉です。インターネットではサイトの訪問者がどのような行動をしたのかを記録し、分析を行う、といった意味になります。ECサイトを運営するうえで、トラッキングは重要です。訪問者がどのようなページを閲覧したのか、どのぐらい長くそのページにいたのかを掴むのは有益な情報といえるでしょう。

ネット事業者がバナーを設置したとき、その広告効果を調べるためにはトラッキングが欠かせません。どの経路で自社サイトに入ってきたのか、実際に注文までこぎつけたデータは何件あるのかなどを知るためにトラッキングは行うのです。ECサイト上で入会受付や資料請求を実施する場合にも役立ちます。申し込みに至った経路、逆に申し込みを逃した経路を分析することで、申し込みを成功しやすくする施策を検討できるでしょう。トラッキングはユーザーに知らせず実施しているケースもなかにはあります。許可を得ていないトラッキングは問題視されることがありますので注意が必要です。

新規CTA