SWOT分析とは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

SWOT分析とは、外部環境の変化が会社に与える影響、すなわち会社の成長を促進する要因(機会)と成長を阻害する要因(脅威)と、社内の経営資源の強み・弱みをマトリックス化して分析することです。今後の戦略を立てる上でとても重要な役割を果たしていて、マトリックスのどの位置にいるかを戦略決定の指標にすることもあります。取り巻く環境と自社の経営資源によって、攻めるときなのか、守るときもしくは撤退するときなのか俯瞰的にみることができます。

EC事業の場合だと、強みは店舗を構えずに全国各地に商品を販売できるという点です。固定費の店舗賃料が毎月不要なのはビジネスをするにあたり大きなメリットとなります。経営は、売上の最大化・経費の最小化が基本鉄則だからです。弱みを挙げるとすれば、実物を見ることができないということです。インターネットのサイトでは、数え切れないくらいの商品を取り扱っていますが、画像からみると色合いや肌触りを感じてもらうことができません。このように、外部環境・内部要因を分析してビジネスに役立てていくものとなります。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事