SEMとは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

SEMとは、ある特定のECサイトおよびランディングページに対して、検索エンジンを介した訪問者を増やすために用いられるマーケティング手法の総称です。「Search Engine Marketing」の略語で、検索エンジンマーケティングとも呼ばれます。そして、SEMの主な手法として活用されるのが、SEOおよびリスティング広告です。通常、SEMはこの2つを組み合わせて展開されます。SEOは検索エンジン最適化を示す言葉で、特定のウェブサイトが検索エンジンの検索結果でより上位に表示されるように実施する施策です。

また、リスティング広告は、検索されたキーワードをもとに検索結果に表示される広告を指します。検索されたキーワードに応じた広告が示されるので、検索連動型広告とも呼ばれます。リスティング広告にはコンテンツ向け広告も存在しますが、厳密にいえば、SEMの手法に含まれるのはユーザーの検索キーワードに対して表示される検索連動型広告だけです。リスティング広告では、広告費は単に広告が表示されただけでは発生しません。ユーザーがその広告を実際にクリックした時点で課金される点が特徴です。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事