PIMとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

PIMとはProduct Information Management(プロダクトインフォメーションマネジメント)の略語で、商品を一元管理してさまざまな媒体に連携して利用できるようにする情報管理の手法をいいます。簡単にいうと顧客向けの商品情報をまとめて保管して、顧客が利用するそれぞれのサイトに効果的に配信する仕組みです。例えば、商品を扱うある企業がインターネットの普及に合わせて企業サイトやECサイト、モバイルサイトなどを作ったとします。インターネットは普及スピードが速く、その都度対応していくことになります。

インターネットが出始めたときは企業サイト、他社がECサイトを始めたらECサイト、スマートフォンが普及し始めたらモバイルサイト等々。それぞれの仕組みを個別に作成した結果、商品管理もバラバラになってしまいます。サイト別に商品情報も持っているため、新製品が出る度に、サイトごとに商品の登録や配信をしなければなりません。そういったときに役立つのがPIMなのです。個別管理している商品情報を一元管理して各サイトへ迅速に展開できるからです。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事