パラメータとは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

パラメータとは、設定値や補助変数・媒介変数・母数などの意味を成す単語の意味です。ITでは、システムやソフトウェアの動作を変換して外部から与える設定値のことを表わします。ECサイトで集客するのにあたっては、ユーザーの情報を識別するのにパラメータを付けて計測するのが実際の活用方法です。URLの末尾の部分からパラメータを付けて遷移元を識別します。また専用のツールを利用すれば、必要な情報を入力することで簡単にパラメーター付きのURLを作ることが可能です。

まず対象になるウェブサイトのURLを入力します。次にキャンペーンソースに検索広告やソーシャルメディア広告の参照元を識別する値を入れましょう。入力することで、ページの下の部分に自動的にパラメーターが付いているURLが作られます。また、任意でキャンペーンの媒体名などを入力することが可能です。ECサイトにおいては、パラメータを活用することでより進んだデジタルマーケティングを実現することができます。

新規CTA