置き配とは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

置き配とは、家に不在でも指定した場所に商品を置いてもらう宅配サービスです。運送会社の仕事量増加に伴い生まれた宅配方法で、再配達率を減らしてドライバーの負担を軽減することが狙いです。また、顧客にとっても、家にいなくても帰ったら荷物を受け取れる、荷物のために外出を我慢しないで済むといったメリットが生まれます。既存の置き配は玄関前、宅配ボックス、ガスメーターボックス、車庫などに荷物が置けるようになっています。
置き配はすべての運送会社が採用しているわけではありませんが、今後も拡大が見込まれる宅配サービスです。

便利な置き配ですが、施錠が出来ないところに置いてもらう場合にはどうしても盗難のリスクが付きまといます。置き配を選択できるECサイトでは、もしものときの盗難のための問い合わせ窓口も設置していることがあります。窓口では状況を確認したうえで、商品の再発送や返金といったサポートがとられています。

新規CTA