オフショア開発とは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

ECサイトなどのシステム開発において、その業務を海外にある現地法人や企業に委託するのがオフショア開発です。海外のエンジニアに仕事を依頼することで国内で同じ業務委託をするよりもコストが安く済むほか、国内で探すことが難しいハイスキルのIT人材も探すことができます。案件ごとに仕事を依頼するだけでなく、企業専用の開発チームを作り開発を進めるケースも多いです。長期的にオフショア開発を依頼することで、企さらなるコストダウンやさまざまトラブルを避けることにつながります。

オフショア開発では、主にインドやベトナムなどアジア諸国がメインの国です。働く環境や時差もあるため、コミュニケーションが欠かせません。品質を保持するためにも、進捗管理や問題点などを常に共有していくことでリスクを避けることができます。中規模以上のECサイト開発では、コスト面だけでなく、高いスキルを期待できるのでオフショア開発を導入するメリットは大きいです。

新規CTA