イノベーションとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

イノベーションとはヨーゼフ・シュンペーター(Joseph Alois Schumpeter)が提唱した経済発展の概念です。技術革新を経済発展の要因ととらえ、生産の拡大を目的として、生産に関わる要素の役割を変化させたり、新たな手法や技術の導入を計画する起業家の行動を指しています。ビジネスでのイノベーションは経済学的な概念だけにはとどまりません。従来とは異なった商品や素材の開発、これまでターゲットとしていなかった市場の開拓、新しい制度の導入や組織改革などもイノベーションに含まれます。

あるいは既存のビジネスモデルが抱える問題を解決し、ユーザーの希望に応えることもイノベーションであるといえます。ECサイト内の検索を促すために、ゆらぎ検索(表記揺れ)の対応や検索結果の最適化をし、ユーザビリティーを改善させることもイノベーションの一例です。しかし、イノベーションは必ず良い結果を生み出すとはいえません。成功するイノベーションを起こすためには、ユーザーから何を求められているのかを適切に分析すすることが大切です。

新規CTA