頒布会とは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

頒布会とは、会費を支払っている会員に対して、定期的(1月ごとや隔月ごとなど)に商品や刊行物を1種類もしくは1セットずつ届ける販売方法です。
顧客にとっては1回の支払いが少額で、自動的にシリーズ商品がひととおり揃い、いちいち注文しなくてもよいというメリットがあります。また、顧客側には通常の注文では手に入らない商品が入手可能であったり、割引特典がつくなど2次的なメリットもあります。販売側としては、定期的な売り上げが見込め、顧客数の拡大や新商品のアピールにつながることなどがメリットとしてあげられます。

頒布会は、かなり以前から通信販売などでは行なわれていた販売手法ですが、近年、ECサイトが普及したことにより、顧客が手軽に申し込み出来るようになり、食料品などを中心に利用が増えています。販売側も顧客を募集する際に、対面で営業する必要が無く、インターネット上で対応が可能となり、その種類や数は増加傾向にあります。

新規CTA