ディスプレイ広告とは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

ディスプレイ広告とはWebサイトやアプリに設けられた広告スペースに表示される、画像やテキスト、動画などを使用した広告です。Webサイトを訪問したユーザーが広告の画像やテキストをクリックすることで、ユーザーを広告主が設定したECサイトへ誘導できます。料金形態には広告がクリックされた時に広告費が発生するクリック課金型と、広告が表示された回数に応じて広告料が変動するインプレッション課金型の2種類があります。

ディスプレイ広告は広告掲載先が非常に多いのが特徴です。ディスプレイ広告を提供する企業のポータルサイトや提携サイト、関連サービス、広告媒体契約をしている個人ブログやWebサイトなど多岐に渡ります。実際にディスプレイ広告を運用する場合は広告費の効率化のために、広告掲載先を絞るのが一般的です。例えばファッション関係のECサイトに誘導したい場合、ファッションに関連するWebサイトやサービスに絞って広告を表示します。また特定のキーワードに関心を持つユーザーに向けて広告を表示することも可能です。

新規CTA