データベース管理システムとは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

データベース管理システムとは データベースを作成・運用するためのシステムでDBMSとも表記されます。顧客マスタ・商品マスタなどのマスタデータや、商取引に関するトランザクションデータなどECサイトで必要な各種データを格納し、サイト上で提供しているサービスから利用できるようにします。販売システムや在庫管理システムなど、ECサイトに必要な全てのシステムのデータを一元管理する基幹システムとなります。データベースとデータベース管理システムは一体で提供されるので、どのデータベースを選ぶかによって、使われるデータベース管理システムが決まります。

多くの場合、データベースを利用する言語であるSQLやデータベースの運用管理ノウハウは共通する部分がありますが、製品ごとに異なる部分があるので、データベース管理者はサイトで採用するデータベースの機能をよく理解する必要があります。自社の希望するシステムにそのデータベースが最適であることを、事前に適用事例などを収集して調査しておくことが重要です。

新規CTA