CTRとは

 2019.08.05  株式会社システムインテグレータ

CTRとはClick through rateの略で、日本語ではクリック率と訳されることが多く、サイトタイトルが検索画面に表示された回数に占める、実際にクリックされた割合を百分率で表したものです。CTRが高ければ、ユーザーは検索画面上のサイトタイトルを見ただけで興味を持ってくれていると判断できます。ECサイトの広告バナーでもCTRの高さが広告の効果を測定する大切な情報となります。

CTRを向上させるポイントはディスクリプションにあります。検索結果画面にはサイトタイトルと、その下にある短い文章や写真などからなるスニペットが表示されます。多くのユーザーは自分が調べたいキーワードを入力して、表示されたサイトタイトルとそのスニペットからクリックするかどうかを判断しています。したがってより魅力的なスニペットをディスクリプション内に準備することがCTR向上の王道となります。また検索順位が上位であることもCTRを向上させます。一般にあるキーワードでの検索結果上位1位から3位くらいまではCTR20%ほどですが、7位くらいからは5%にも満たなくなるとされています。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事