与信限度額とは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

与信限度額とは、購入者に付与される債務の上限額のことを指します。クレジットカードなどでは利用限度額というのがこれに当たります。

ECサイトで商品やサービスを販売する場合に、利用者の支払い方法にはいくつかのパターンが用意出来ますが、サイト運営側から見ると支払いタイミングによって前払いか後払いの2種類に分類出来ます。例えば前払い振込みやカード決済の場合には支払いを確認した後に商品を発送しますので、ECサイト側から見ると前払いです。これに対して商品着荷後の振込みなどが後払いになり、この場合には顧客が支払わないというリスクが存在します。しかしながら、多用な決済方法を提供する事はECサイトの魅力を増すためにも必要ですので、こうした後払い決済も提供する必要があります。とはいえ後払い決済の上限がなければそれだけ不払いもリスクも高くなりますので、顧客の信用度によって後払いの上限額を設定しようとするのが与信という考え方で、その結果設定される金額が与信限度額です。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事