コホート分析とは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

コホート分析とは、ある条件においてユーザーをグループ分けし、ユーザーの行動や傾向、インターネットのサイト定着率などを分析する手法です。コホートは「仲間グループ」や「分団」を意味する単語です。定着率は、そのユーザーがサイトを再訪して商品を購入するなどサイト内での行動を基準に、どの程度サイトを訪れているかを数値化したものです。コホート分析では、この定着率をユーザーの行動ごとに可視化した表として確認できます。

コホート分析を用いた例では、30代男性のユーザーを対象として分析した場合、その世代の趣向や行動パターンなどが把握できます。またそれらの情報から、将来の行動も予測できます。コホート分析から得られるこれらの情報は、各企業での商品開発やマーケティングで活用されています。またインターネット上で物やサービスの売買を展開していくECビジネスにおいては、そのサイトのコンテンツや取り扱う商品に顧客が満足しているかなどを把握できるため、顧客に合わせたサイトの改良や新たな商品の展開に役立てることも可能です。

新規CTA