アトリビューションとは

 2019.08.08  株式会社システムインテグレータ

企業でECサイトの活用が一般化する中で、消費者の最終クリックだけを評価するのではなく、消費者がそこに至るまでにタッチしたポイントがどのように作用しているかを知ることが大切であるという考えが高まっています。そのような中で、企業が定める会員登録や商品購入などの最終的な目標に、ECサイトがどれくらい貢献しているかを測る方法がアトリビューションです。ECサイトを通じて、ネットユーザーが企業の考える最終目標に至るまでに、どのようなアクセスをしているかを測定し、最適なアクセス経路や流入手段を得ることができます。その結果、ECサイトの見直しや新しいプランの作成が行えます。

例えば、友人に紹介された商品に興味を持つユーザーが、その後バナー広告をクリックして商品の口コミを熟読した後に購入したとします。これまでは、ラストクリックだけが評価されてきましたが、アトリビューションではユーザーが購入するまでに感情や行動にどのような変化があったかを分析していきます。膨大なデータの分析に取り組むことで、ユーザーの複雑な消費活動を知ることができます。

新規CTA