売掛とは

 2019.08.09  株式会社システムインテグレータ

新規CTA

売掛とは簡単にいうと後払い契約のことで、事業者が先にサービスを提供して消費者は後から代金を支払う方法です。もともとは企業間の取引で、支払いを後日まとめて行うことで効率化を図るために導入された方法です。リアル店舗での支払いは今でもまだ現金でその場で支払うのが主流ですが、ECサイトではその場で現金を支払うことは物理的出来ません。その為、ECサイトで販売した商品の代金は基本的に売掛金となります。

ECサイトにおける主な売掛は、クレジットカード決済で販売した商品の代金です。決済自体は出荷時に行われますが、実際に入金があるまでは売掛金となります。なお、クレジットカードと似たようなサービスにデビットカードがありますが、デビットカードは即座に口座から引き落とされるため、売掛には含まれません。

新規CTA

RELATED ARTICLE関連記事