Excel®業務改革ソリューション xoBlos(ゾブロス)

xoblogo_logo

Excel®業務に特化した自動化ツールxoBlos(ゾブロス)は、Excel®データの加工、集計、分類業務をマクロプログラムなどを使わずにノンプログラミングでBIETLツールのような機能をカバーする業務効率化ツールです。属人化することなく、大量データを高速かつ正確に行うことができるので、人の手をわずらわせている様々な業務の工数、時間を大幅に短縮することが可能です。

01

 

OBPM Neoとの活用

OBPM Neoに蓄積された様々なプロジェクトデータは、経営データとしての活用が重要な課題となっています。
xoBlosと連携することで、お客様固有の分析業務をさらに効率化するために、複数システムからのデータ収集とデータ加工、分析レポートの作成に費やしている時間を大幅に削減することができます。プロジェクトマネージャーの報告業務に費やす時間を短縮し、これまで以上にプロジェクトマネジメントに注力することが可能になります。

pmx_

 

img1

OBPM × xoBlosで実現する
活用想定例

予算管理
プロジェクトデータと予算を合わせて、部門予算管理表、全社予算管理表を作成。

QCDレポート
品質、進捗、収支を可視化するため分析レポートを作成。

その他自社独自のレポート
工数予実表、PJ報告書、工事進行基準案件一覧表、人件費計算書など。

1分動画でわかりやすくxoBlosをご紹介

 

img2

Excel®に関するこんな課題を解決

  • レポートを作成するために膨大な集計作業をどうにかしたい。
  • フォーマットがバラバラで処理が大変。
  • コピペや手作業が多く作業が大変でミスも発生
  • 他システムにデータを投入するためにデータを作る二重作業が発生している。
  • 担当者によってアウトプットの品質に差が出る

様々なExcel®業務における自動化、効率化を実現し課題を解決します。

xoBlosの特長

m1

柔軟な集計・分類や差分抽出

複数のExcel®ファイルを集計、分類、差分抽出もできます。

m2

難しいプログラミングが不要

マクロ、関数、VBAなどを使わずに、ノンプログラミングで利用できます。

m3

大量データを高速処理

大量データでも安心。高速処理で業務全般を効率化します。

m4

Excelデータを有効活用

今使っているExcel®などのデータを変更することなく活用できます。

m5

追加、変更に柔軟に対応

変更箇所だけ修正して利用することやロジックをコピーして簡単に作ることができます。




xoBlosは、デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社(DIT)の商標登録商材です。

Excel®業務に特化した自動化ツールxoBlos(ゾブロス)