title

今回のテーマは、「エンタープライズアーキテクチャ(EA)」
組織の資源配置や、業務手順・情報システムの標準化・全体最適化を進め、効率よい組織を生み出すための設計手法です。
EAにより、複雑かつ分断化されていたシステムが統合され、同時に業務プロセスも見直すことができ、組織全体の業務効率がアップし、経営スピードを高めることもできます。
まさに、大手企業において、DXを成し遂げる上で必要な考え方ではないでしょうか?
今回は、このDXを成し遂げる上で核となるEAと、DXを推進していく上で使える4つのソリューションを解説していきます。

TIME SCHEDULE

セミナープログラム

15:05-15:45 基調講演

混沌からの脱却!
ビジネス変革とアーキテクチャ設計のセオリー

 

登壇者

株式会社アイ・ティ・イノベーション
ビジネステクノロジー戦略部 シニアコンサルタント


松井 淳 氏

DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進していく上で、目の前にある複雑化したビジネス環境やITシステムを、ただ場当たり的に変えるだけではたち打ちできません。「ビジネス変革に強いシステム」を実現するためには、無秩序に乱立したデータの整理・活用をベースとした、実践的なエンタープライズアーキテクチャ(EA)のアプローチが求められています。本講演では、多くの企業変革をご支援する現役コンサルタントが、その実践のためのセオリーをわかりやすく解説します。

15:55-16:15 セッション1

DXを成功させるために欠かせない情報連携と管理のポイント

登壇者

株式会社システムインテグレータ
Object Browser事業部 副事業部長


永田 耕一

DXへの取り組みを進めている企業が増えてきている中、実際にビジネスモデルの変容ができたと回答した企業はまだまだ少数で、試行錯誤しながら進めている企業が多く見受けられます。
DXは、全社横断での「業務改革」「情報連携」「データ活用」「IT導入」が不可欠で、いかに全体最適で進めていくかが、成功の鍵となります。
そこで、DXを成功させるために必要な全社横断の「情報連携」と「管理」のポイントを解説していきます。

16:15-16:35 セッション2

IT中期計画実現にむけたDX推進事例をご紹介

~EA実現の鍵を握るのは ”データ連携” と ”UI統合”~

 

登壇者

株式会社ユニリタ 
セールスユニット ゼネラルマネージャー補佐 兼 セールスプランニングディビジョン ディビジョンマネージャー


清水 義仁 氏

お客様中期経営計画からの「まるっと」シリーズ事例紹介、第二弾です!!
昨今、お客様からお聞きする中期経営計画「新規市場開拓」「得意領域・技術の活用」実現のために、新旧事業のデータ連携、外部パートナーを巻き込んだデータ活用が課題と伺っています。課題解決のためには、変化の激しい環境に追随できる柔軟で、使いやすいデータ連携基盤が必要不可欠です。「IT中期計画」実現に向けた「データ連携」、「UI統合」の観点からご紹介します。

16:35-16:55 セッション3

DX時代のあるべきデータ活用とは

 

登壇者

ウイングアーク1st株式会社
Data Empowerment事業部 DEサービス統括部 統括部長


山本 宏樹 氏

経営層から現場まで信頼できるデータを使って判断できる仕組みが必要とされます。データを可視化・分析することで、ビジネス戦略における素早い意思決定とDXに繋がる業務改善を実現するデータ活用基盤の構築ポイントについてご紹介します。



開催日時:2021/9/10(金)15:00~17:00
開催:オンライン開催(ウェビナー)
 
主催:株式会社システムインテグレータ
共催:株式会社アイ・ティ・イノベーション、株式会社ユニリタ、ウイングアーク1st株式会社
対象者:DXを推進していく大手~中堅企業の経営層、経営企画部門、DX推進部門、事業部門、情報システム部門
定員:200名 ※事前登録制 応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
費用:無料

CONTACT

お申し込みフォーム

Copyright © 株式会社システムインテグレータ All righ