【製品情報】SI Object Browser Designer Ver.3.5.1リリースのお知らせ

 2017.10.03  株式会社システムインテグレータ

設計書ジェネレータ「SI Object Browser Designer Ver.3.5.1」をリリースいたしました。
本バージョンでは一部の仕様変更と不具合修正を行っております。

機能改善(仕様変更)

・【画面】補足説明のエクセル埋め込みを廃止し、ボタン押下でエクセルを起動するよう変更

・【帳票】補足説明のエクセル埋め込みを廃止し、ボタン押下でエクセルを起動するよう変更

・【バッチ】補足説明のエクセル埋め込みを廃止し、ボタン押下でエクセルを起動するよう変更

・【ロジック】補足説明のエクセル埋め込みを廃止しボタン押下でエクセルを起動するよう変更

・【アカウント登録】パスワード欄は更新後に空欄になるよう仕様変更

・【システムエクスプローラ】[テーブル取込]ボタンが有効/無効になる条件を調整

・【レポート設定】[フォームファイルの保存]ボタンが有効/無効になる条件を調整

・【コントロール一覧】F5キーで情報が更新されるよう変更

・【カスタムコントロール一覧】一覧のアイテムをツリーにドロップ出来ないよう変更

・【レポート出力】テーブル一覧を出力した際の並び順を画面上と同じになるよう調整

・【レポート出力】[コード定義]選択時の並び順が名前の順になるよう修正

・【コントロール一覧】複数項目を同時にカスタムコントロール化したとき、プロパティが同じものは纏められるよう変更

機能改善(仕様変更)

・【カスタムコントロール登録】戻すボタンを押下した際の表示が崩れる不具合を修正 

・【コード定義】コピー&ペーストで定義内容に最大桁数を100以上入れた場合、ワーニングが出るよう修正

・【プログラムデータ型】コピー&ペーストで型名に最大桁数を200以上入れた場合、ワーニングが出るよう修正

・【グリッド編集】サイズ欄に3桁以上入力できないよう変更

・【クラス定義】重複チェックがオブジェクトリスト上とクラス定義画面で異なっている不具合を修正

・【ロジック定義】重複チェックがオブジェクトリスト上とロジック定義画面で異なっている不具合を修正

・【全体】翻訳の切り替えが出来てない箇所を修正

・【エクスポート】リサイズ時に描画不正が起こる不具合を修正

・【バージョン情報】英語表示の際に初期表示で何も表示されない不具合を修正

・【使用機能一覧】オプション[一覧表示中の途中経過を表示する]をOFFにしていると表示されない不具合を修正

・【レポート出力】[その他]タブを選択した状態で検索した場合、リスト上にアイテムがなくなると再表示されなくなる不具合を修正

・【レポート出力】レポート設定にてカスタムしたレポート定義を使用して出力した際にエラーになる場合がある不具合を修正

・【画面】[コントロール]タブで、テーブル列に削除されたテーブルの列が出る不具合を修正

・【画面】チェックインすると閉じる際にスクリーンショットを取得しない不具合を修正

・【画面】削除ダイアログで[×]ボタン(閉じる)を押した場合、削除してしまう不具合を修正

・【システムエクスプローラ―】複数クラスのコピーペーストでエラー扱いになる不具合を修正

・【画面】[ロジック一覧]タブで、削除時にフリーズする不具合を修正

・【レポート出力】ロジックテスト仕様書を出力する際にOLEエラーになる不具合を修正

・【レポート出力】ロジックテスト仕様書を出力する際にフリーズする不具合を修正

CTA

RELATED POST関連記事


RECENT POST「リリース情報」の最新記事


リリース情報

カスタムコントロールでの設計要件

リリース情報

30分で理解できる!SI Object Browser Designer チュートリアル

リリース情報

SI Object Browser Designerのマスタ設定をカスタマイズして生産性を高める

リリース情報

【製品情報】SI Object Browser Designer20(Ver.20.1.0)リリースのお知らせ

【製品情報】SI Object Browser Designer Ver.3.5.1リリースのお知らせ